A型作業所で働く鬱病ブロガーの毎日

雨の日には車の免許さえあれば運転して自動車通勤が可能という事実。合格して良かったと心から思う。

ブログ記事本文

どうも、こんにちは。

今日は朝から雪が降りしきっていて、自転車での通勤は諦めました。

普段は自転車で通勤しているんですが、雨が降っている時や今日みたいに雪が降りしきっている時は、車にて通勤しています。

精神疾患があっても、普通に車は運転できるので、なんの問題もありません。

精神疾患を持っている方は、薬を飲んでいるから車なんて運転するべきではない、みたいなことを言う人がいますが、それは間違いです。

薬の効果等も十分気をつければ、普通に車を運転できる状態にはありますし、免許さえ持っていたら簡単です。

私は社会人1年目の時に車の免許を取りました。

その時は普通に精神疾患ではなかったので、なんの制約もなく、普通に受験して合格した、という感じですね。

私の場合は、日中もものすごく眠たいので、そこだけ気をつけないといけません。

例えば、障害年金をもらっていて、車を持っている方はたくさんいると思いますし、病院に行くときや、はたまた仕事の通勤に使用するということもありますよね。

なので、全然普通のことなんです。

ただ、生活保護ともなるとそういうわけにはいかないみたいで、私も一時期生活保護の申請をしようか迷ったんですが、車を手放すことができず、断念しました。

結果的には、その選択は間違っていなかったとは思うので、それはそれで良いと思います。

仕事が終わって、特にどこかに行く予定もないため、普通に職場との往復に使う感じですね。

まぁ、そろそろオイル交換をしに行かないといけないので、それをいつにするのか、考えている最中です。

これまでは3000キロに1回のペースでオイル交換をしていたんですが、5000キロに1回でも良いよ、ということだったので、それを鵜呑みにして、そのサイクルで今は交換しています。

別に高いオイルにするつもりはなく、安い普通のやつでいいと思います。

まぁ、売る側は高いのを勧めてきますが、そこは断固として拒否しなければ。

去年イエローハットで車検をしたので、そこでオイル交換をお願いしようかと思っています。

今週末にでも替えてこようかなと。

予約の電話が必要だと思うので、明日ぐらいまでにはなんとか電話してやっていきたいなと思います。

ということで、今回はここで終わりにしたいと思います。

最後まで読んでくださってありがとうございました。

また次回の更新でお会いしましょう。

-A型作業所で働く鬱病ブロガーの毎日
-, ,