YouTube動画紹介記事

パワハラで鬱病になった会社をGoogleのネットで検索した結果、HPまで作成していました。

ブログ記事本文

どうも、Soranekoです。

今回の動画は、パワハラで鬱病になった会社をGoogleのネットで検索した結果、HPまで作成していました。という内容です。
正直動画にするかどうか悩みましたが、ものすごく腹が立ったので動画にさせていただきました。

簡単に動画で説明している通り、自分をパワハラによって鬱病にした挙句、自己都合での退職という意味不明な対応をされた会社のお話です。

まず、私が勤めていた会社についてお話をしていこうかなと思います。
一般的な零細企業といった感じで、バリバリの肉体労働。
それだけ聞くと、まぁ普通と思う人もいるかもしれませんが、全く普通じゃなかったです。

半顔出しで動画を出しているので、正直会社の人間が見ていたら完全にアウトとも言えるかもしれませんが、事実を話しているだけなので何も問題はありませんし、誹謗中傷でもありません。
なので、何かあった際には自分に行ってきたパワハラについて、損害を請求しようとも思っています。
自己都合にての退職にされたわけですが、職場内のパワハラで鬱病になったわけですから会社都合の退職にすることが出来たわけですし、自分の知識不足でそこが出来なかったので、今は結構悔やんでいますから。

さて、肝心のメインのお話なんですが、今現在の会社がどうなっているのか、少し興味があったのでGoogle検索で調べてみたところ、まさかのHPを作成しているとかいう意味不明なことをしていました。
そこに「上司からのパワハラを覚悟してください」とか書いてあったら良心的だなと思ったんですが、そんなことを書いているわけでもなく。

HPの閲覧だけで留めておけば良かったんですが、ハローワークに求人を出していたので求人票を見てみると、書いてあることが実際の労働条件とあまりに違い過ぎて思わず机を叩いてしまいました。
仕事内容は正直なことを書いているなと思いましたが、全く異なっていたのが年間休日日数。
年間110日と書かれていましたが、そんなに多いわけがない。
月の出勤日数についても、21.1日とか書いてましたが、正直もっと多いです。

自分が経験した最大は月26日の労働で、年間月平均23日っていうところでしょうか。
それを考えると、平均休日日数は約90日ということになるので、あり得ない書かれ方ですね。
休日出勤が多く、月平均6日ぐらいは休日出勤していたと思います。
休日出勤の分を他の日に振り替えるとか書いていましたが、そんなことは全くなく、それは自分が何かのタイミングでお休みしたときに補填しますよという意味であって、会社側から振り替えるという事をすることはありません。

さらに言えば、月の平均残業時間が10時間と書かれていましたが、全くそんなことはなかったです。
基本的に8時間働くんですが、それはあくまでもやっている仕事が終わったらの話で、基本的に現場作業でやっている仕事が終わらない限り帰ることが出来ません。
私が経験した最大の労働時間は17時間で、職場の人の人の話だと20時間という声もあったぐらいです。
そこを考慮して月平均を算出すると、大体35時間程あると思います。
36協定にも加入していませんし、その時点で月平均10時間という数字の怪しさが見えてきますよね。

もっと言えば、求人票には何も記載はありませんでしたが、急に仕事が入って休日でも深夜でも呼び出されて仕事という事が発生していました。
私も深夜に呼び出されて仕事をしたことがあり、その際は流石に次の日はお休みになりましたが、残業で深夜になった場合は次の日は普通に出勤です。

求人票に書かないのは、恐らく書いてしまうと人が応募してこないという事なんでしょう。
普通に考えたら、そんなブラックな所で働きたいとかいう人は絶対にいないと思いますし、やめた方が良いと私は思います。

もっともっと言えば、これが動画のメインなんですが、上司からのパワハラは必ず発生します。
私も入社当初から辞めるまでの3年間、ずっとパワハラを受けてきていましたし、上司からのパワハラで何人も人が辞めていましたので。
人の性格なんてそう簡単に変わるわけがなく、私が鬱病になって退職したタイミングで性根を叩き直してくれたことを願っています。
まぁ、無理な話なんでしょうけど。

暴言や人格否定、叩かれるなんて日常茶飯事でしたし、私が下手したら死んでいたかもしれなかった出来事に対しても、自分が弱いからだとか、あり得ないとか言われたり、とにかく酷かった。
お願いだから、自分みたいな鬱病を患うような人をこれ以上増やさないでほしい。

自分の人生を破壊された職場の話ということで、かなり口が悪くなっていると思いますが、仕方がないんです。
だって、自分の人生をぶち壊されたわけですから、そりゃ怒り心頭になるのが普通だと思います。

皆さんも、精神的に追い込まれたら無理をせずに退職するという選択肢もあるという事を知っておくべきです。
別に、仕事はそこだけではないですし、これからの人生何とでもなります。
精神的に病んでしまったら一生付き合っていくことになるので、是非仕事に行きたくないと思った時点で心療内科にかかることをお勧めします。

マイペースに動画を投稿していますので、私のことが気になるという方がもしいらっしゃったり、もっと話を聞いてみたいという方がいらっしゃったら、是非チャンネル登録をよろしくお願いします。

基本的に自分が喋っているだけなので、大した面白みはないのかもしれませんが、たまに商品紹介なんかもしているので、そちらの動画についてもこれから紹介を行っていきたいと思います。

ということで、今回はここで終わりにしたいと思います。

最後まで読んでくださりありがとうございました。

また次回の更新でお会いしましょう。

最終更新日2022.5.21

-YouTube動画紹介記事
-, ,