A型作業所で働く鬱病ブロガーの毎日

A型作業所で効率良く作業を行うスキルとコミュニケーションを学ぶということ。

ブログ記事本文

どうも、こんにちは。

突然ですが、3月に入り、やはり予想通り仕事が増えました(笑)

これまでの仕事に比べると、比較的楽な方だとは思いますが、本当に色々手を出さないといけないんだな、と。

まぁ、画像加工をしていない分、自分の負担はまだそこまで大きくはないと思いますが、これが全ての作業を手にかけるようになってくると、時間的に詰みます。

私は、基本的に撮影、コンテンツ作成、SEO、データ入力の4つですから。

ここに画像加工とか、無理矢理にも程があるといった感じですし、作業所側もそこまで無茶苦茶なことは言ってこないでしょうから、そこはなんとか平静を保っている感じですね。

しかし、画像加工ができない、というわけではなく、普通に加工はできます。

その仕事をやり出してしまうと、他の仕事が回らなくなるので、あえてやっていないだけで、そこは担当メンバーが沢山いるので、自分がやる必要はないとは思っています。

これまでのコンテンツ制作とはまた違ったアプローチをしているので、これもまた勉強しながらになると思いますが、どんどん知識量が増えていくのは嬉しいですよね。

仕事上でのやり取りもだいぶ増えて、コミュニケーションを取らないと本当に仕事にならないというか、自分の社交不安障害とかいう精神疾患の殻に閉じこもっていたら、今の職場では仕事はできません。

最低限の会話で済むように、自分なりに工夫はしていますが、その工夫も徒労に終わることはもちろんあります。

私は、こういう人間ですが、人と話をすることが嫌いなわけではないので、そこは勘違いされないようにしないといけません。

人と話をすることが嫌いで、自分から遠ざけているような印象を与えてしまいがちですが、普通に話すと楽しい人だと思うので、立ち振る舞いから損してるな、という感じです。

これは、責任者も言っていましたし、これから改善していかないといけないところではあると思います。

ただ、根本的に人のことを信用していないので、どこまで自分の中で人を信じることができるかです。

まぁ、ただひたすらに自分の仕事をやっていれば良いわけではなく、人の仕事もサポートしつつ、今の職場でより良い立ち位置に自分がいれるように工夫していかないといけません。

頑張るところが沢山あって、問題だらけではありますが、これからも頑張って仕事をしていきたいと思っています。

今月こそは皆勤を目指して、11日自分の壁を超えていけるように。

ということで、今回はここで終わりにしたいと思います。

最後まで読んでくださってありがとうございました。

また次回の更新でお会いしましょう。

-A型作業所で働く鬱病ブロガーの毎日
-, ,