鬱病と社交不安障害を抱えながら生きる

Soraneko日記の更新を再開させることにしました。

どうも、Soranekoです。

この度、Soraneko日記の更新を再開させることに致しました。

理由としては、配信中心の生活に加えて、アドセンスを通している当ブログをやはり活用していきたいという事があります。

当ブログでは日常関連の記事を執筆していく予定でいますので、どうぞ皆様これからよろしくお願い致します。

私にとってブログというのは、配信活動の次に大切にしていかないといけない部分であり、それをこれまでは心に押し留めて生活をしてきました。

ですが、やはり配信中心の生活になっていた事で、私のメンタル的な部分を感情表現する場というものがさらに必要だということを再認識した感じです。

収益的なお話は別ブログにてさせていただくとして、当ブログでは引き続き私個人の生活の様子などを語っていこうと考えています。

さて、私の中で文章としての生活報告にこれから入っていくわけですが、ブログというものがいかに自分にとって大事なのか、これからどんどん沼に嵌っていこうと思っています。

今現在ものすごく体調が悪く、正直立っている事ができないほどなんですが、ブログ執筆だけはしておこうという事で頑張っています。

躁状態と鬱状態が混在する精神状態で、本当に精神的にも肉体的にもきついんですが、明日メンタルクリニック受診です。

今の状態で受診できるのかは分かりませんが、これよりも状態が少しでも好転していないと明日はおそらくいく事ができないと思われます。

自分の中でどれだけ頑張ろうと努力をしてみても、努力だけではカバーしきれない部分があるということを知りました。

とにかく呼吸が苦しく、かといって息を大きく吸い込むことすらできない。

このもどかしさがとても窮屈で、どうやってこれから生きていけば良いのか、本当に悩みまくっています。

好きな音楽を聴きながらブログを執筆していますが、本当なら寝たままの状態でブログ執筆ができれば一番なんですが、そこまでの体制は整っていないため、立ったままの状態で執筆する以外に道がない現状。

勿論座った状態でのブログ執筆は可能ですが、そこは少しでも体に負荷をかけるために立っているわけです。

そんなことしてるから体調が悪化するのかもしれないと思いながらも、そこは自分で決めたルールを最優先で適応していきたいと考えています。

もう、ブログの執筆は立ったまま以外の方法でやらないこと。

さらに、完全配信外でブログの執筆を行うこと。

ブログ執筆が配信コンテンツになってしまうと、今までのリスナーの方に失礼になりますし、最優先すべきは配信活動なので。

配信外でブログの執筆を行うことで、ブログに真摯に向き合う時間を作る事ができるというメリットがあります。

私の中ではすごく大切な時間であり、これが自分の人生を決定づける道に続く方法なのであれば、これから積極的にブログのことを学んでいく事を迷う事なく行なっていけるはずです。

そして、ブログにおけるコンテンツ作りについても、これから積極的に活動を行っていきたいと思っています。

旧Twitterのツイートをブログ内で引用したり、Instagramの写真を用いたり、色々あると思います。

自分にとって一番良い方向を向いて活動していけるように頑張りたいと思いますので、皆様これからどうぞよろしくお願い致します。

それでは、今回はここで終わりにさせていただきたいと思います。

最後まで読んでくださり、本当にありがとうございました。

では、また次回の更新でお会いしましょう。

-鬱病と社交不安障害を抱えながら生きる