フリーランスで生きていく鬱病ブロガーの毎日 新ストーリー

作業環境の掃除と精神の安定化。今夏頑張ってくれたサーキュレーターにお疲れ様。

作業環境の掃除をすることで精神の安定を図り、今夏頑張ってくれたサーキュレーターに感謝を述べたい。

どうも、Soranekoです。

今日の更新は平日とは打って変わって夜に行うという事をしているわけですが、これもメリハリの利いた活動には必要な事なのかなと思ったりもします。

平日は午前中にブログを更新することで、作業の流れを作っていたわけですが、休日は一日の終わりにブログを更新する。

こういった流れが出来てくれば、私としても毎日更新することに対して抵抗がなくなってくるのかな、なんていう風に感じます。

さて、今回は作業環境の掃除と精神の安定化について。

私なりに掃除というものが与える精神的影響について考えていこうと思います。

【掃除について】

まずは、掃除について根本的な部分を考えていこうと思います。

【定義】

掃除の定義は様々ありますが、私は身の回りの環境を整える行為を指すと思っています。

4Sという言葉を良く聞きますが、私も仕事でこの4Sというものを活用してきました。

整理

整理とは、必要なものと不必要なものを分けて、不要なものを処分することを指します。

ゴミはゴミ箱にという言葉がありますが、まさにその通りです。

いつまでも不要なものを置いていても仕方がありません。

整頓

整頓とは、必要なものを必要な時にすぐに使いやすいように、環境を整えることを指します。

どこに何があるのかを把握し、それらがどんな役割を持っているのかを予め知っておけば、いざという時に慌てなくて済みます。

清掃

清掃とは、その場の環境を綺麗に掃除するということを指します。

当たり前だと思うかもしれないですが、見えない部分だからといって手を抜いてしまうと、いざという時そういった部分の粗が表面化した際に、非常にカッコ悪いです。

当たり前のことが当たり前に出来るようにしていきたいですね。

清潔

清潔とは、先に挙げた3点を継続的に行い、常に環境を清潔な状態に維持するということを指します。

綺麗な環境で作業を行った方が、精神的にも安定して作業が出来ると思います。

【精神の安定】

では、この4Sによって得られる精神的な安定とは一体どんなものなのでしょうか。

私は、まず作業環境を整えることは、自身のストレス解消に繋がると考えています。

自分の作業環境が汚れていたり、ぐちゃぐちゃな状態だと、精神的に追い込まれてくるというか、窮屈な状態の中作業をすることになります。

なので、私は精神的な安定のために定期的に自分の作業環境を4Sして、綺麗な状態を保っています。

【心の整理】

4Sを行う事で、今までの自分と対話する時間が生まれます。

物を整理する時は、自分にこれは必要か?と問いかけ、整頓する時はどの場所にあれば良い?という風に問いかけるわけです。

自分の心が荒んでくると、環境に自分を同化させてしまって、どんどんマイナスなエネルギーが溜まっていき、精神的に不安定になってきます。

自分と話をすることも減ってきて、それがどんどん負のループを生んでいく。

ただ掃除をするというを分解していくと、自分と会話しながら進めていく作業という事が分かるはずです。

私は、定期的に物の配置を変えているんですが、それも自分と対話しながら進めています。

しかし、体調が悪くなるほどの状態であれば、ゆっくりで良いと思います。

【掃除を好きになるには】

掃除はめんどくさいし、職場のデスクは綺麗にしているけど、自宅はものが散乱しているなんていうことは多いと思います。

しかし、自宅の作業環境も同じように掃除をしてあげる。

ストレス解消にもなるし、結構無心になって行う事が出来るもので、気が付いたら1日掃除をしていたなんていう事もあったりします。

それは、人が本能的に清潔な空間を望んでいるからだと考えていますが、職場では仕事として行う掃除という行為ですが、自宅では音楽でも聞きながらマイペースに。

【サーキュレーターについて】

今夏に活躍してくれたサーキュレーターを、今日の掃除にて1台撤去しました。

来年も使えるように整備して、残り1台デスクの下で風を回していく事にしました。

そして、冬に向かって暖房機器を導入するために、そろそろ試運転が必要になってくるのではないかと感がえています。

この夏乗り切ってくれたことに対して、ものすごく感謝しています。

来年もよろしくねという事で、これからもよろしくお願いいたします。

【まとめ】

掃除をすることによって、自分のストレス解消をするとともに、作業環境も綺麗に整い、精神的にも安定して鬱病等に悩まれている方は、是非自分の自宅でやってみて下さい。

【最後に】

今日は夜の時間に更新という事で、かなり時間を費やしてしまいました。

ということで、今回はこのあたりで終わりにしたいと思います。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

また次回の更新でお会いしましょう。

-フリーランスで生きていく鬱病ブロガーの毎日, 新ストーリー
-, , ,