A型作業所で働く鬱病ブロガーの毎日

コソコソと会社に内緒でECサイトスタート。新しく自分の力で動かせる歯車を見つけ出すために。

ブログ記事本文

どうも、こんにちは。

深夜の途中覚醒から、朝から少し作業。

本格的にBASEにて商品を入れていってるんですが、さぁどのくらいで成果が出てくるのか、楽しみではありますが、そうなってくると本業をする時間も副業に当てたい、と思ってしまいますよね。

ただ、これはあくまでも副業なので、こっそり周りにバレないようにしないといけません。

仕事は仕事で完璧にこなして、これからの為に資産を築いていくと。

自分の中で仕事を二分割してるという感覚があり、本業の延長というわけではないところがまた新鮮ですよね。

自宅にいながら、コソコソ仕事してるって、中々陰キャなのかなとは感じますが、最近はテレワークも盛んに行われているので、そこまで在宅ワークに抵抗がある人が少なくなったんじゃないかなと思います。

会社なんて、存在だけでいいので、全部テレワークにしてほしい。

社会構造を変革させれば、不可能ではないと思うんですが、どうなんでしょうか。

少し前までは、テレワークを羨んでいましたが、やはり会社に出勤して仕事をするという、非日常が人間には必要なのかなと。

日常の生活に溶け込むことのない仕事という存在。

それこそ生きるためのスパイスになり、精神をすり減らし、脳を疲弊させ、より心理の奥底ある扉を開ける鍵になる。

科学力の進歩によって、人類がどこまで進化したとしても、追いつけない領域というのは存在します。

それがSFであり、人間の想像力ということなんでしょうね。

朝から作業をしていると、なぜかものすごく眠い。

自分の仕事だけで手一杯という感じですが、ここから社会活動ですから、適度に手を抜きながらやっていきましょう。

まぁ、それができたらここまで精神的に追い込まれないんですけどね。

どんな作業も自分の限界突破を求める。

そこが自分の長所でもあり、短所でもある曖昧な部分だと思っています。

必要な仕事だけでなく、そこに付加価値をつけて、仕事をどんどん増やしていくので、そこもまた問題なのかもしれません。

ただの歯車ではなく、自由行動する存在として、職場の中で動き回っています。

まぁ、無理のないように頑張っていきたいと思います。

ECサイトについては、また近々進捗状況をお知らせしたいと思うので、それまで待っていてください。

それでは、今回はここで終わりにしたいと思います。

最後まで読んでくださってありがとうございました。

また次回の更新でお会いしましょう。

-A型作業所で働く鬱病ブロガーの毎日
-, ,