A型作業所を退職した鬱病ブロガーの毎日

外に出られなかった1日。精神下降気味の土曜日。

どうも、Soranekoです。

最初に皆様に謝罪をしないといけないことがあります。

まず、昨日のブログにてラーメンを食べに行くとか言っていましたが、体調が悪く家から出ることが出来ませんでした。。。

YouTubeの動画を撮影し終わって、外出しようと思ったんですが、体のエンジンが切れたみたいになってしまって、急に体がだるくなり、昼間はベッドに横になって過ごすしかありませんでした。

明日は確実に外に出なければいけない用事があるので、お昼には外にいることになります。

こんなことで仕事大丈夫か・・・?と思ったりもしますが、そこは勇気をもってモチベーションを保っていくしかありません。

夕方には不安発作に近い状態になり、頓服を飲むことはなかったんですが、流石に体のサイクルが完全にだらけ切っている感じがしています。

そんな中でも、YouTubeとブログの更新は続けるという、本当に意味不明なことになっていますが、そこら辺は習慣としてもう体に定着してきているので、何とか更新は出来ている感じです。

まずは仕事にエネルギーを注ぎ込んで、それまでは完全休眠という感じにしておけば、仕事に使うエネルギーを温存しておけるのかもしれません。

温存しておけるエネルギーがあればの話にはなりますが、とにかく明日は外に出ないといけないので、そして水曜日にハローワークに行って、そのままの流れで木曜日の初日に迎えればなと。

どの道銀行のATMにて、今月分の駐車場代金を振り込まないといけないので、何としてでも今月の間に銀行のATMに行く必要があります。

まぁ、それは明日何とかするとして、とりあえず毎日の寝る時間を、何とか今のうちにシンデレラになるように調整していかないと、本気でまずいかもしれません。

自分でもなんとかしないとまずいなと思いながらも、夜更かしが止められず、毎日深夜2時ぐらいまで起きてしまっています。

仕事開始が朝の10時からという事で、朝の9時に家を出れば全然間に合うんですが、今の状況では朝が本当に辛い。

毎朝のコーヒーを飲んでも、眠り込んでしまうくらい、朝が本当に弱くなった。

9月からの新しい環境に向けて、全く準備が出来ていない状態ではありますが、別に1日中ベッドに横になっているわけではない、という自己暗示をかけながら、何とか自我を保っている状況。

このままの状態で、本当に良いのか。。

出口のない迷路の中で必死に考えていますが、どこまで左手を添えて進んでいっても、ゴールは永遠に訪れない。

いつかその左手を壁から離して、自分の足で、自分の意志で歩き出さないと広い世界には辿り着けない。

頑張るという言葉の中に含まれているRNAが、自分の背中を押してくれる日は、果たして来るんだろうか。

まぁ、頑張りたいと思います。

さて、ブログのデザインを一部変更させてもらいました。

ブログのサイドバーにYouTubeのリンクとサブブログのリンクを組み込んでおきました。

ブログを執筆している間に、Twitterのアカウントも組み込まないといけないのでは?と思っていますが、少しずつ精神が下降していっている感じがするので、ここで今日は終わりにしたいと思います。

何かあればTwitter等で発信したいと思いますので、よろしくお願いします。

ということで、今日はこのあたりで終わりにしたいと思います。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

また次回の更新でお会いしましょう。

おやすみなさい。

-A型作業所を退職した鬱病ブロガーの毎日
-, ,