A型作業所を退職した鬱病ブロガーの毎日

夜の時間帯に不安発作に見舞われながらも書き上げた記事。新しい考察とリアルな状態の変化について。

どうも、Soranekoです。

今日は一日予定が入っていなかったので、何もしていませんが、とりあえず午後に外出をして外の空気を吸ってきました。

明日も同じような感覚で過ごしたいと思っていますが、それとなくブログの更新などを行っていけたらなと。

ブログ記事を30件ほどメインから消し去ったので、ナンバリングが空いている部分があり、その部分にサブストーリーのカテゴリー記事を入れていこうかなと、今妄想しているところです。

基本的にリライト対象になったものをサブストーリーに入れていってるんですが、それとは別に新規に記事を作成していって、ナンバリングの穴を埋めていく作業もしていくべきかなと。

他のブロガーの方のブログを読んだ感想や、自分なりの考察を加えていくなど、様々な工夫を凝らしてブログ記事を更新していきたいと思っています。

さて、YouTubeの毎日更新にも慣れてきて、本当に少しずつ全体の再生数は伸びてきている気がしています。

ブログの方は全然ですが、やはり自分の声で発する言葉に、どこまでの魅力を乗せられるのかが大事なんだなと改めて感じました。

ブログでも同じようなことが出来たら良いなと思っているんですが、どうしても難しい部分があり、ブログの毎日更新は意味がないのかもしれないと思う日もあります。

しかし、どんなことも続けて行かないとそこで終わってしまうので、惰性だとしても続けることが大事だという事は明白です。

この記事が今後のリライト対象になる可能性は大いにあるわけですが、とりあえず書き続けて行かなければ。

ここからは少し話を戻して、YouTubeに動画を投稿し始めて、今現在144件の動画があるわけです。

投稿開始から1年が経過し、そこから24人のチャンネル登録者の方を獲得することが出来ました。

多少の浮き沈みはありましたが、今は登録者が減るという事もなく、安定している感じです。

うちの動画にいったい何を求めているのかを調べることは、正直ブログよりも簡単だと思っていて、再生時間、再生数がそれを教えてくれていると感じます。

やはり障害年金に関することや、それこそVlog的な内容でも動画を見てくれる人が一定数いるということ。

有益な情報なんてほとんど発信していませんが、それでも動画を見てくれる人は、自分のことをもっと知りたいと思ってくれている人なのかもしれません。

動画の編集力であったり、商品の紹介に目を向ける人もいるでしょうし、そうではなく、その人に対する興味であったり、声、容姿に魅力を感じたり、ブログという文字だけの存在よりもよりハッキリと自分のやっていることが数字化されて行くんだろうなと。

毎日を少しずつ切り取って、動画にしていくなんていう事を今行っているんですが、メインチャンネルはそれでも良いのかもしれませんね。

と、ここで少し話が脱線しますが、只今ブログ執筆中、午後8時半なんですが、不安発作に見舞われています。

夜の時間帯には発生しないものだと思って油断していました。

正確には、不安発作の前兆的なものが起き始めているといった方が良いでしょうか。

夕食は食べたし、不安に陥ることも今日はしていませんし、水分を取りながらブログを書いているので、熱中症という事はないと考えられます。

ブログを書いてるときは、ちょっと勘弁してほしいんですけど。。。

記事のリライトと違い、途中で執筆を放棄するわけには行かないし。

少しずつ頭がフラフラしてきて、思考力が鈍り始めてるけど、何とかこの記事は書き上げたいと思います。

若干の息苦しさを感じながらも、呼吸が少し浅くなり、動悸が始まってきていますが、書きあげたら頓服飲んで横になりますので。

手の震えが少しずつ大きくなってきて、コップを持つ手が振動をするようになってきました。

この状況を文字にするなんて、結構リアルなこと書いてるなと自分では思いますが、正直これが自分の不安発作のリアルな状況です。

これがどんどん酷くなっていき、ベッドに横になり動けなくなってしまう。

ここにきて、少し考察的な事を書きたいと思いますが、もしかしたら水分の摂取と出ていく水分の量が不安発作の引き金の要因になっているのではないかと。

理由としては、今現在冷たいお茶を飲みながら執筆をしているんですが、お手洗いに行く回数が結構多いんですよね。

という事は、水分が入れ替わるタイミングで一時的な脱水症状になり、それが極度の不安状態に自分の体に表れているのではないか。

とすれば、今私が飲んでいる頓服を服用しても意味がないのかどうか。

まだ症状が緩やかなうちに記事を書き上げたいと思いますが、途中で終わってしまったら申し訳ないです。

自分という人間を知ってもらうには、自分の口でYouTube等で発信していくことが一番大事だと思いますし、それが自分の社交不安障害を少しでも日常の中に溶け込ませることになるかなと思っています。

最終的に、自分という人間をもっと知ってもらって、応援してくれる人を増やしていくというのがYouTubeだと思っているので、有益かどうかなんて正直動画に求めるかというところはあります。

ブログには有益性を求めるのに、動画には一切そういうところは求めないというのも面白いところだと思います。

動画として面白かったら何でもいいっていう風潮があると思うので、基本的に毎日更新して、出来るだけ自分という人間をオープンにしていくという事が、一番大事なのかなと思いますが、どうでしょうか。

まぁ、これからも毎日更新を目指して、1年間続けることが出来れば、何とか再生数も現状維持を保った状態で全体の再生数が底上げされて行くような気がしています。

現在TwitterbotでYouTubeの動画をツイートしているという事もあり、そこをなくしていけるように、これから少しずつ動画の質を上げていくべきかなとも思っています。

ちょっとした編集として、OPとEDを挿入したし、それこそ商品紹介としてカット編集を行ってみるとか。

それならサブチャンネルでやれよ、という声も自分の中で出てきそうですが、まぁ頑張ってやれるところまでやってみたいと思います。

応援してくださるという方は、是非メインチャンネルに遊びに来てください。

https://www.youtube.com/channel/UCm7xjXbb_1DGwGXDiPRqWxQ

ということで、今日はこのあたりで終わりにしたいと思います。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

また次回の更新でお会いしましょう。

おやすみなさい。

-A型作業所を退職した鬱病ブロガーの毎日
-, ,