A型作業所を退職した鬱病ブロガーの毎日

努力することは必要な事か否か。A型作業所の存在意義をふと考える。

どうも、Soranekoです。

今日は面接先からの電話を待ちつつ、大型ごみを出してきました。

少し外に出るだけでも汗が噴き出てしまうので、この夏は結構厳しい生活を余儀なくされそうですが、それも精神的な負荷に比べれば全然問題はありません。

昨日今日と面接先から電話がかかってこなかったという事で、本格的に落ちたなという感じがしてきました。

これはYouTubeの動画においてもお話させてもらったことですが、A型作業所って障害を抱える人が、一般就労及び生活リズムを整えるために利用する場所だと思うんですが、その求人に応募してきた人を選ぶという事があっても良いのか。

もちろん、最低限のことは守れないといけないことはわかっていますが、恐らく仕事の適性も持ち合わせていて、真面目に仕事をこなしてくれるであろう人間を落とすようなことがあれば、自分の中ではもう作業所という監獄の中に自分の居場所はないなと感じます。

それなら、自分の力で堂々とその会社及び以前勤めていた会社を潰す勢いで仕事をしていくと。

自分はとてもじゃないですが負けず嫌いな性格で、このまま落とされるという事があれば、その企業を敵に回したとしても徹底的に戦う覚悟はできています。

まぁ、それが良いことなのかはさておき、自分の能力を軽く見られているとすごく感じてしまいます。

他の人はどうかは知りませんが、自分は仕事先の人の誰よりも優れていたいと強く願う傾向にあり、その為なら努力を惜しまずこれまでやってきました。

それは、自分の承認欲求がものすごく強いことを物語っているんですが、時にそれが問題として浮き彫りになることもありました。

特別な扱いを受けている人を羨んだり、だけど仕事は人の何倍も量をこなし、どんな仕事でも積極的にしてきたつもりです。

それが面接だけで振り落とされてしまう事には、自分自身納得なんて行きませんし、これから先の人生にも影を落としてしまうかもしれません。

結局努力なんて何の意味もなくて、型にはまった人間だけが得をするなんて。

確かに学生時代、自分は中学生まで努力することを嫌って勉強をしてこなかった。

しかし、高校時代誰よりも勉強をして、最優秀成績で卒業。

専門学校においても努力は惜しまず、徹底的に学び、資格を取得するも社交不安障害という自分のマイナス部分をどうすることもできず、新卒での就職に失敗。

そこから人生が狂ったと言えるかもしれませんが、自分の中で大事なことは学び続けることだと思っています。

例えそれが誰に笑われても、どんな風に捉えられようとも、努力し続けることを諦めることをしなければ人生は好転していく。

そう信じたいと思っていますが、正直ここ数か月の状況を考えると、果たして自分はこのままその姿勢を貫いていても良いのだろうかと思うようになりました。

もっと楽に、型にはまった方法でうまく立ち回った方が、自分の人生を豊かに出来るのではないかと。

1週間以内に返答をくれると言われましたが、書類を郵送することを考えると、明日か明後日履歴書が返送されてくる未来しか見えません。

そして、明日の訪問看護なんですが、夕方ぐらいに先方からキャンセルの連絡がありました。

理由は、まぁ色々あるみたいで、今回はその理由が致し方なかったので、こちらとしても少し心配になる感じです。

といっても、精神的に落ち着かず、今週もできればキャンセルさせてもらおうと思っていたので、それは都合がよかったように思います。

明日は午後から予定が入ったので、そちらをこなしつつ、ハローワークに出ていた新着の作業所の求人を見に行くか検討中です。

とりあえず、今ある中国物販の在庫をすべて捌けることを考えていって、そこである程度の売り上げを出すことが出来たら、今度こそ間違いのないように本格的に作業に取り掛かろうと思う。

比較的に売れやすそうなものから出していこうかなと思うので、ブログの調整も必要になってくるけど、頑張っていかないと。

いつまでも甘えた考えでいるわけには行かない。

YouTubeへの動画投稿は今のところ順調に行えてるし、これが少しずつ再生数を伸ばしていくことに繋がっていけば、少しずつだけど成長は見込めるかな。

時間が出来たら、毎日YouTubeLiveを行っても良いかもしれない。

午後11時ぐらいまでに一日の作業を終わらせて、そこからYouTubeLiveなんていう事もしてみても面白いかも。

この人毎日ラジオ流してるよ、みたいな感じで聞いてもらえたらなと思う。

まぁ、希望的観測でしかないけど、やる価値は十分あると思う。

ブログを書く時間を少し早めにして、午後10時ぐらいに書き終わって、そこからの1時間でサブチャンネルの動画制作をコツコツ進めていくと。

努力することを止めてしまったらそこで終わってしまうし、自分はやはりとことん努力していきたい。

だって、自分が努力することでどんどん自分の可能性が広がっていくんだから。

だから、自分はこれからもどんどん自分の可能性を広げるために努力し続けていくよ。

誰に否定されても、自分の気持ちを曲げることなく。

頑張ろう。

ということで、今日はこのあたりで終わりにしたいと思います。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

また次回の更新でお会いしましょう。

おやすみなさい。

-A型作業所を退職した鬱病ブロガーの毎日
-, ,