A型作業所で働く鬱病ブロガーの毎日

引きこもりの兄に副業の物販作業を手伝ってもらいたいと考える。

どうも、Soranekoです。

今回は、私が以前から考えていた、現在絶賛引きこもっている兄の件で少しブログを書いてみようかなと思いました。

学生時代から、仕事はおろかアルバイトさえやってこなかった、筋金入りのニートなんですが、うちの物販の作業のお手伝いをしてほしいなと。

現在物販の商品数が500点に迫る感じになっていて、その販売元の物販サイトのチェックがすごく大変なわけです。

在庫がなくなっていないかとか、サイトが消えてなくなってないかなど、色々とチェックしないといけないんですが、流石に500点にもなると小一時間では終わらず、作業を外注してもいいのかななんていう風にも考えてしまいます。

物販の方の新規出品はこれからもやっていかないといけませんし、正直すべて一人でやるのは、これから先無理があるのかなと。

売上アップの為に、SEOにも手を出していきたいと思いますし、商品画像についてももっとブラッシュアップして行きたいと思っています。

ただ、自分がやるにはこだわりが強すぎて、1商品を仕上げるのに結構な時間を要してしまう恐れがり、その部分で物販の動きが停滞してしまっては意味がないと思っていて、効率良く自分のペースで商品追加を行っていくには、今の感じにどうしてもなってしまうわけです。

使用していないノートパソコンがあるので、それを兄に活用してもらって、在宅ワークをしてもらえないだろうか、というのが正直なところです。

在宅ワークといっても、ブログを書いたり、アフィリエイトを行うわけではなく、内容は完全なお仕事です(笑)

上司はうちということになるので、兄のメンタルが持つのかはわかりませんが、別に仕事を真面目にやろうがサボってYouTubeを見ていようが、一切お咎めなしです。

とにかく、暇な時に作業してもらえれば、自分としてはそれだけでだいぶ楽になるので、是非そうしてもらいたいなと思っています。

今日の夜にでも話を振ってみたいと思いますが、フラれたらどうしよう(笑)

これから先一人ですべての仕事を自分一人で請け負う事が決まってしまうので、何とか兄にはやると言ってもらいたいなと思っています。

勿論報酬は支払います。

売り上げの一部をお給料として差し上げましょう。

ただ、完全歩合制という事にしたいと思うので、売り上げがないと給料がないという事になります。

相当ブラックなように思えますが、その実情は引きこもりの兄の為に、少しでも有意義な時間を過ごしてほしいという気持ちが強いです。

まぁ、自分が楽になりたい、という気持ちもだいぶありますけど(笑)

引きこもる人間の気持ちは、普通にA型作業所で仕事をしている自分には分からない部分がありますが、当人の中では相当な心の葛藤があるはずです。

このままで良いのだろうか。

将来どうしていくべきなのか。

私は今の副業物販をこれからも続けていく方針ですし、売り上げが上がっていくという事は、兄に支払う報酬もアップしていくという事になるので、自立できるところまで売り上げを伸ばすことができれば、それが兄の為にもなるのではないかと思っています。

概要はまだ何も決まっていないので、何をどういう風に任せたいのか、しっかりと考えて行きたいなと思っています。

まぁ、まずは兄の了承を得ない事には始まらないので、とりあえず今日の夜決戦です。

交渉術の無い私ですが、何とかサインを頂けたらなと考えているので、応援したいと思ってくださる方は続報を楽しみにお待ちください。

ということで、今回はここで終わりにしたいと思います。

最後まで読んでくださってありがとうございました。

また次回の更新でお会いしましょう。

-A型作業所で働く鬱病ブロガーの毎日
-, ,