YouTube動画紹介記事

300件を超える膨大な量の画像加工に絶望しているブロガー。

ブログ記事本文

どうも、Soranekoです。

今回の動画は、「300件を超える膨大な量の画像加工に絶望しているブロガー。」という内容です。

ハンドメイド作品の商品写真を撮影して、商品ページにアップしているんですが、現在54点の作品があり、それぞれ7枚ほどの画像を用意していて、画像の数は大体350枚ほどです。

それら全てを画像加工しなければいけないということなんですが、5月末までにアップした作品のほとんどの画像が手つかずになってしまっているという現状です。

売る気はありますし、その作業はするべきだと思っています。

普通に写真を撮影しただけのモノと、その写真を雰囲気良く加工したモノ、どちらがお客さんの目に入ったときに印象が良いかと聞かれれば、間違いなく後者でしょう。

なので、砂に埋まっている恐竜の化石を取り出すように、少しずつ少しずつ確実に作業をしていかないと、いつまで経っても作業は終わりませんし、本来であれば売れているかもしれない商品もあると思います。

その機会を損失しているということは、私自身の収益にも関係してくるということなので、非常に重要視するべき案件です。

ハンドメイド作品には作者の気持ちが込められている、というのは本当の話で、自分で作っていて、思い入れもありますし、大切に扱ってくれる人の所に行ってほしい、という気持ちが強いです。

売れればもちろん嬉しいですし、今後のハンドメイド作品の制作のモチベーションにもつながるはずです。

しかし、Photoshopを使った画像加工は、素人が手を出せるような簡単なものではなく、さらに数をこなすような使い方はあまり向いていないツールでもあると思っています。

現在自宅で作業する時間が少しずつ増えてきていて、商品コンテンツももう少し幅を広げていきたいとも思っています。

まぁ、YouTubeで動画にすることで、画像ではなく映像として。。。と思ったりもしましたが、とりあえず少しずつ作業をしていきたいと思います。

5月にYouTubeにアップした動画の紹介を、9月にしてるとか、少しどうかしてるとは思いますが、新規の記事の執筆を今現在止めているということもあり、これを機にYouTubeの動画紹介ページの執筆を前に進めて行ければなと思っています。

まぁ、これからしばらくの間は、この動画紹介がメインのコンテンツになるかもしれないので、皆様どうぞよろしくお願いします。

新しい記事をどんどん執筆するというスタイルから、少しずつでも確実に自分の財産になるような記事を書いていこうということで、9月からやり方を変更しています。

画像加工に必要なツールについては、少し前からCanvaというサービスを使い始めていますが、簡単な文字入れ程度の使い方しかできないため、Photoshopの下位互換だと言えなくもないと感じています。

まぁ、それでも簡単に画像の作成が出来るので、重宝していることは確実ですけど。

とにかく、画像加工を少しずつ終わらせていって、ハンドメイド作品の販売をもっと加速させていきたいですね。

動画を再生された方は、評価ボタンを押していただけるとありがたいです。

できることならチャンネル登録していただけると、私が喜びます。

ということで、今回はここで終わりにしたいと思います。

最後まで読んでくださってありがとうございました。

また次回の更新でお会いしましょう。

-YouTube動画紹介記事
-, ,