A型作業所で働く鬱病ブロガーの毎日

ブログ更新のスタンスを職場に近づけることで、自宅でもしっかりと作業できるように。

ブログ記事本文

どうも、Soranekoです。

週末はとりあえず、少しだけ作業をしつつ、色々あったので少しだけ書いていこうと思います。

まず、今週から車通勤を基本的にはスタートさせ、仕事が終わったら自分の作業を進めていくという方向で動いていました。

土曜日の昨日まではそうだったんですが、よくよく考えてみたら、自分の家に作業スペースがあって、頑張ってそこで作業をして行けば良いのでは?という考えに再び囚われてしまい、デスクトップPCの位置を元の場所に戻し、コンテンツ制作やブログの更新などはノートPC及びiPadを使って行うことにしました。

作業スペース自体は既に作ってあるので、そこを活用すれば良いですし、普通に座って作業できるので、毎日少しずつ作業すれば十分収益を得るための活動ができるはずだと考えています。

家の中だと少しだらけてしまいがちですが、そこは自分の精神力を試す意味合いでも、頑張って仕事をしていこうかなと思います。

周りの音が気になるのであれば、AirPotsを使って周りの音を遮断してやれば、かなり快適に仕事ができるのではないかと。

それに、飲み物は飲み放題だし、扇風機に当たりながら快適に過ごせる環境を、みすみす逃す手はありません。

新しく設置した作業台にモニターを置き、デスクトップの方はマルチモニター環境にしました。

一応メインには先日購入した28インチ4Kのモニターを使っているので、まぁ中々良い環境ではあると思います。

音楽を聞き流しながら、iPadを活用してブログの更新。

これまでは家の中ではPCを使ってブログを更新していましたが、やはりいつも書いてるiPadを使った方がスムーズに書き進めることができるので、これからは家の中でiPadを活用する機会が増えそうです。

さて、今週は中々大変でした。

本業の仕事では、中々進まない仕事に苛立ちながらも、自分にできることをやり、新しい人に色々と質問をされ、自分の成長を色々と感じる部分も。

これまで自分の中では、人と共同で何かの仕事をするということが嫌いでした。

本当に、自分の作業の邪魔をしないで欲しいと感じていて、どこか他人を寄せ付けないオーラを全開にしていたんですが、今はそれが少しだけ和らいだかな、と思います。

基本的な作業は何も変わっていないんですが、人の作業を見守り、それをどの程度厳しく見ていくのか、少し悩むことも増えましたが、それはそれで自分の成長のためには必要なことだと思っています。

自分の持てるものを、人に伝えていくということをこれからもやっていくことになると思いますが、全てがうまくいくとは思っていません。

意見が衝突することもあるでしょうし、もしかしたら自分の仕事の姿勢を受け入れてもらえないことがあるかもしれない。

だけど、そこで全てを放棄してしまうのではなく、しっかりと話し合い、これからのために議論していくことが大事なんだと。

まぁ、これは自分が常に今のA型作業所でやってきたことでもありますけど。

自分から問題定義をして、話し合いの場を持つように促すことで、職場環境を少しずつ良くしていこうということです。

ただ、その考えに賛同できない人も中には存在していて、自分のやり方、仕事の進め方に疑問を持っていたり、否定的な見方をしている人も存在しています。

自分も正しいと思ったことはそのまま押し通したい人間なので、意見が合わないことはしょっちゅうです。

自分が諦めてしまいそうになった時、話を聞いてくれるスタッフの方がいらっしゃり、自分のことを心配してくれている人たちがいます。

最近まで自分のことを嫌っていると思っていた人が、実は自分のことを心配しているということを知り、自分はその場の雰囲気で全てを判断してしまって、とても愚かしい人間だと思いました。

自分の性格上、人を信じ切るということができず、先日の作業所での面談時に感じた小さな違和感がずっと引っかかっていて、また仕事に行くことが怖くなりそうな気がしています。

しかし、今の自分は一人だけで仕事をしているわけではなく、周りには仲間がいて、自分のことを信頼してくれている人もいる。

その人たちに対して、自分が返せることといえば、その人たちに置いていかれないように、毎日必死に仕事をこなして、少しでも期待に応えられるようにすることぐらい。

仕事に手を抜かないのが、自分の今のスタンスなので、どこまでも自分のやる仕事にはこだわりを見せて、もっともっと自分を欲しがってもらえるようにしないと、今の自分の価値は消え失せてしまう。

なので、これからも頑張って仕事を続けていきたいと思います。

ということで、今回はここで終わりにしたいと思います。

最後まで読んでくださってありがとうございました。

また次回の更新でお会いしましょう。

-A型作業所で働く鬱病ブロガーの毎日
-,