A型作業所で働く鬱病ブロガーの毎日

体調不良MAXの状態で仕事をしても、意味がないことに気がついた。リターンの得られない仕事をこなす日々。

ブログ記事本文

どうも、Soranekoです。

昨日は、とりあえず朝から体調が悪く、ブログの更新が1件しか行うことができず、その状況等をここで書いていきたいと思います。

まず、朝から体がかなり重たくて、吐き気とともに自分の体ではないみたいな感覚に陥っていました。

とりあえず仕事を開始するも、頭が回らず、ただのコピペ作業になっていました。

今の自分の作業は、基本的にコピペで終れる作業ということで、まぁそこまで苦労はしないんですが、それでも自分の頭が回っていない状況の中で作業を行うのは、かなりキツく、始業した瞬間から帰りたい、と思っていました。

もう、いっそのこと、職場で倒れれば救護してくれるかなと思いましたが、それは実際には起こらず、ただ自分が苦しいだけでした。

こういうこともあるのかもしれないですが、それでも仕事を続けることは、社会人として当たり前のことなんでしょうか。

体調不良MAXの状態であっても、何も言い出せず、ただ心配されるのって、結構厳しいですよね。

別に甘えることはしませんが、それでも体調が悪い時ぐらいは作業効率が落ちても文句は言わないでほしいと思います。

まぁ、誰も文句は言ってないんですけど。

そんなこともあり、昨日は自分の体調が回復するまで、とりあえず作業をしながら精神的に追い込まれながらも仕事をしていました。

どこまでも真面目で、自分が損をしていても行動を止めないので、正直この性格にはうんざりしています。

だって、自分が行動すれば行動するほど、周りとの温度差が広がっていって、行動の幅もそうですが、色々なところで仕事に支障が出てきます。

それは、自分の精神を食い潰し、真面目に仕事してるのに、自分が悪者みたいな空気になっているわけです。

頑張ろうとしても、行動抑制がうまくできず、結局自分の意思に反して行動を起こしてしまっているので、精神状態はもうボロボロです。

うちは、自分の仕事は始業からしかやりませんし、休憩中や始業前については、自分の仕事を進めていくことにしています。

ここでいう自分の仕事というのは、勿論副業のことで、今はまだブログしか更新していませんが、時間がある時に他のこともやっていけたらなと思っています。

正直、本業を真剣にこなすなんて、今の自分には馬鹿馬鹿しくてやってられません。

真面目に仕事をこなしても、自分へのリターンが少なすぎる。

それなら、自分が頑張った分の報酬をそのまま受け取れる副業の方に力を入れる方が、全然お利口ですし、この先のためにもなります。

なので、職場でできることを少しずつ増やしながら、これからは時間を使っていきたいと思います。

ということで、今回はここで終わりにしたいと思います。

最後まで読んでくださってありがとうございました。

また次回の更新でお会いしましょう。

-A型作業所で働く鬱病ブロガーの毎日
-,