YouTube動画紹介記事

BASEの担当者からの電話。コンサルティングとか必要ないし、その値段が高すぎる問題(笑)

ブログ記事本文

どうも、こんばんは。

今回の動画は、BASEの担当者からの電話。コンサルティングとか必要ないし、その値段が高すぎる問題(笑)という内容です。

先日、私がハンドメイド作品を出品している、BASEの担当者から1本の電話がありました。

最初、株式会社BASEの○○です、という言葉に反応できず、何度か聞きなおしてしまいました。

さて、その電話の内容なんですが、まず私が出品している商品を拝見したようで、副業としてBASEを利用していくつもりなら、コンサルティングを提案したいというお話でした。

まぁ、BASEの中身は全然いじっていないので、サイトのページもデフォルトの状態で、改善はしていきたいな、とは思っていました。

月に5万円から10万円の収入をお考えでしたら、ブログのデザインやSEO等をプロに任せて、コンサルティングを受けてみませんか?と。

コンサルティング。。。

この言葉にあまりピンとくるものがなかったので、とりあえず内容を聞いてみることに。

今現在BASEでは、Instagramからの流入を主に展開しており、それを今後Google等の検索エンジンからも行っていきたいということらしく、それのモデルケースとして私のサイトを使いたいというお話。

この時点では、まぁめんどくさそうな話だけど、無料なら何とかやってみても良いかなと思ってました。

しかしながら、まぁプロにお願いするわけですから、当然無料ということはなく、月1万2千円のコンサルティング料をいただきたいと。

新しく始めるモデルケースということで、値引きして月6千円というお話でした。

2年間のコンサルティングを実施して、本格的に始めませんか?と言われて、心が揺れたかと言われたら、全然心など揺らぎもしなかったんです。

月6千円のコンサル料金を払うとなると、年間7万2千円の出費です。

それで本当に副業として5万から10万の月々の売り上げが出せるのか。

正直怪しすぎて、電話では検討します、と言い残し電話を切りました。

別にコンサルティングなんてしてもらうつもりはないし、こういうのって自分でやって初めて達成感というか、成長を感じることができる部分だと思います。

高いお金を払って得られるものは、確かにあるのかもしれないですが、自分としてはそれを自分の力で掴み取らないと、後には何も残らないと考えています。

BASE側からしたら、別に私の収入が増えようが増えまいが、契約することによって年間7万2千円の収益が発生するわけですから、いい話ですよね。

それに、コンサルをしてもらうと言っても、そんなネットだけのコンサルなんて正直怖すぎて、実質的なサイト運営者が変わってしまわないだろうか、というのも懸念されたところです。

それに、まだそこまで本格的にハンドメイドの方も制作できているわけではないですし、出している商品はすべて一点物という状態。

なので、これをうまく回していくとなると、私の材料発注のルートも考えていかないといけません。

当然発注した分の在庫は抱えるわけですから、売れないと本当に話にならなくなってしまいます。

まだ結果すら出ていないのに、いきなりコンサルティングしたからと言って結果が付いてくるとも思えないですし、まぁコンサルを受けることは絶対ないという話です。

Twitterとかでも、よくコンサルティングをしますよ、とかいう文言がTLで流れてくるんですが、本当に馬鹿かと思います。

ということで、今回動画にして、ブログ記事にもさせてもらったわけです。

本当に、こういう電話がかかってきたんだけど、どうしようか、と悩まれている方がいらっしゃったら、即断った方が良いです。

正直コンサルなんて受けなくても、ネットを漁れば情報なんて山ほど出てきますし、大事なのは自分の熱意と覚悟だけです。

自分でやることを放棄して、そのプロとやらに投げた先に、未来なんてあるわけがない。

なので、きっぱり断りましょう。

別に、断ったところで何の問題もないですし、販売ページが閉鎖されるということもありません。

自分のページは、自分で作り上げていくものです。

一緒に頑張っていきましょう。

世界の陰から、ただひたすらに応援しています。

BASEの担当者の方もお仕事でしょうから、仕方がない部分はありますよね。

わざわざ電話をかけてくださって、本当にありがとうございました。

これからも頑張っていきたいと思いますので、どうぞ皆様今後ともよろしくお願いします。

動画を再生された方は、評価ボタンを押していただけるとありがたいです。

できることならチャンネル登録していただけると、私が喜びます。

ということで、今回はここで終わりにしたいと思います。

最後まで読んでくださってありがとうございました。

また次回の更新でお会いしましょう。

-YouTube動画紹介記事
-, ,