A型作業所で働く鬱病ブロガーの毎日

カロリーメイトフルーツ味が絶妙に美味しくない問題。お昼ご飯の思い出。

ブログ記事本文

どうも、こんにちは。

今日は流石にお昼にカロリーメイトを食べてます。

お昼ご飯なんて久しく食べてなかったので、結構美味しい。

職場には非常食として、4箱のカロリーメイトを入れてあるんですが、賞味期限を見てみてると一つが今年の2月まででした(笑)

残りは、6月と7月。

購入したのがだいぶ前だったので、知らない間に一つが食べられなくなってました。

カビさえ生えてなかったら、別にカロリーメイトなので食べられないことはないんですが、流石に2月のものはやばいなと思って、廃棄しました。

それにしても、フルーツ味というものを今日は食べているんですが、絶妙に美味しくない。

カロリーメイト ブロック4本入 4種×各3個 [フルーツ味、チョコレート味、チーズ味、メープル味]

カロリーメイト ブロック4本入 4種×各3個 [フルーツ味、チョコレート味、チーズ味、メープル味]

レモンピールとグレープフルーツパウダーが入っていて、これが絶妙な不味さを演出していますね(笑)

グレープフルーツの苦味が、全体に広がるというか、本来こういうのって美味しい栄養補助というイメージだったので、まぁこの味はお勧めはしないです。

買うなら、チョコレートとかプレーンとか、そこら辺がいいかと。

今度補充するときは、フルーツ味は購入しないようにしたいと思います。

だけど、名前だけ聞くと美味しそうですよね。

大人向けの味というか、子供にはちょっと厳しいんじゃ。。。と思います。

味覚が子供の私には、結構厳しい味です。

そんな私ですが、ピーマンは大好物の一つなので、そこまで味覚がベビーというわけではないみたいです。

小さい時からピーマンは好きだったみたいで、あの独特の青臭さと苦味がお肉と絶妙にマッチしていて、ピーマンの肉詰めを最初に食べたんだと思いますが、すごく美味しかったのを覚えています。

食に対するこだわりはそこまで強くないですが、不味いものは不味いと正直にいう人なので、よく母親と喧嘩になってました。

それから、自分はご飯を食べるのがかなり遅いので、小学校の時はお昼休みになっても給食を食べ続けていたという思い出があります。

お昼休憩の間に掃除の時間があり、今思えば普通に拷問だったなと思うんですが、残さずに食べることを強要されていたこともあって、かなりストレスを感じなら給食を食べていた記憶があります。

大人になって、食べることが遅いことを咎められることもなくなり、むしろ良く良く味わって食べているという風に見られるので、結構いい方向に向いているのかもしれないですね。

あと、このフルーツ味のカロリーメイト、後味が最悪です。

いつまでも痺れるような苦味が口の中に残り、とても不快です。

ということで、カロリーメイトのお話でした。

体調が悪くなりそうな味でしたが、なんとか完食。

コーヒーの苦味といい勝負ですね。

お昼ご飯にお味噌汁という選択肢もありなのかもしれないと、ふと今思いました。

いや、味噌って体にすごく良くて、温かいスープなので、体温もいい感じに上がってフワフワした気分になれるかもしれません。

コーヒーよりもお味噌汁。

健康のために、少しこの辺りから変えていこうかな。

今日はどうせ仕事が終わったら、家に届いているであろう不在票を持ってヤマト運輸に行かないといけないでしょうし、その時にスーパーにでも寄りますかね。

あおさのお味噌汁が大好きなので、大量購入して職場にストックしておきたいと思います。

生味噌タイプのものが良いんでしょうが、常温で置いておくことになるので、フリーズドライのものにしてみたいと思います。

またブログで紹介したいと思いますね。

ということで、今回はここで終わりにしたいと思います。

最後まで読んでくださってありがとうございました。

また次回の更新でお会いしましょう。

-A型作業所で働く鬱病ブロガーの毎日
-,